トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

4月期のドラマ続々

4月期のドラマが続々発表されました。

フジテレビ

  • 月曜9時  『タイトル未定』 
     <出演>:木村拓哉(SMAP)・深津絵里
  • 火曜9時 『絶対彼氏。(仮)』
     <出演>:速見もこみち・相武紗季
  • 火曜10時『無理な恋愛(仮)』
     <出演>:堺正章・夏川結衣
  • 木曜10時『ラスト・フレンズ(仮)』
     <出演>:長澤まさみ・上野樹里・瑛太・錦戸亮(NEWS)
  • 土曜深夜『タイトル未定』
     <出演>:未定

日本テレビ

  • 火曜10時『おせん』
     <出演>:蒼井優
  • 水曜10時『ホカベン』
     <出演>:上戸彩
  • 土曜10時『ごくせん』
     <出演>:仲間由紀恵・高木雄也(Hey! Say! JUMP)・三浦春馬

TBS

  • 金曜10時『アラウンド40(仮)』
     <出演>:天見祐希・藤木直人
  • 土曜8時『ROOKIES』
     <出演>:佐藤隆太・市原隼人・小出恵介・城田優
  • 日曜9時『猟奇的な彼女』
     <出演>:草彅剛(SMAP)・田中麗奈・鈴木えみ

テレビ朝日

  • 木曜9時『7人の女弁護士』
     <出演>:釈由美子・原沙知絵
  • 金曜9時『パズル』
     <出演>:石原さとみ・山本裕典
  • 金曜深夜『キミ犯人じゃないよね?(仮)』
     <出演>:貫地谷しほり・要潤

それでは、勝手ながらこれらドラマがどうなるか予想しちゃいましょう。

まず、一騎打ちとなるのは高視聴率男キムタクの主演ドラマと今回第3段となる『ごくせん』となるのはほぼ間違いないだろう。
キムタクの月9は今回相当期待されている。キムタクのギャラが今回のドラマで2倍以上に跳ね上がるという話まで浮上しているくらいだから・・
何にせよ後輩に負けるわけには行かないところだ。

今回新しい枠のドラマとなるTBSの土曜8時枠がどこまで視聴率が伸びるか・・

あと心配なのはフジ火曜9時の『レッガタ』コンビ・・
なぜなら、『レッガタ』は視聴率が伸びなくて途中打ち切りとなった挙句、平均視聴率5.4%という悲惨な結果に終わってしまったからだ。
何故、そのコンビを復活させたのか・・

フジ火曜10時のベテランコンビも気になる・・

フジは今期のドラマが大コケですからね~~
月曜9時から放送中の『薔薇のない花屋』以外(深夜を除いて)1ケタ台が続いている。
「ドラマのフジテレビ」を汚してほしくはないところだが・・
来期のドラマで果たして挽回できるのかsign02

ある意味様々なドラマが生まれそうな来期・・
果たしてどうなるのかsign02

               

   

| | コメント (36) | トラックバック (0)

何故かドラマがあたらない亀梨君・・

2005年のドラマ『ごくせん』で一気にブレイクを果たしたジャニーズの人気アイドルグループ『KAT-TUN』のメーンヴォーカル亀梨和也君・・

ごくせんをきっかけについにドラマ主役の座に上り詰めた。

ごくせんが放送された同じ年に亀梨君、山Pのw主演ドラマ『野ブタ。をプロデュース』が放送されたが、これも16.9%という土曜9時枠のドラマとしてはまずまずの結果に終わった。

それがきっかけで、数多くのドラマに出演しているジャニーズの中でもこれまでSMAP、東山紀之(少年隊)、長瀬智也(TOKIO)、滝沢秀明(タッキー&翼)、山下智久(NEWS)のみしか出演したことがない月9枠の主演の座に大抜擢された。

しかし・・一番視聴率がとれる月9枠で平均視聴率14.2%という最低な結果に終わってしまった。まぁ、このときたたかれたのは亀梨君ではなくヒロインの伊藤美咲だが・・
というより、いたって平凡なラブストーリーだったから視聴者の心をいまいち掴むことができなかったのかも・・

伊藤美咲

それからといううものの不調が続くようになってしまった。

次に亀梨君主演で放送されたのが、『たったひとつの恋』・・
これまた、人気若手女優の綾瀬はるかとの共演だったが、結果は平均視聴率11.6%・・

綾瀬はるか

そして、今期放送されてるドラマ『1ポンドの福音』では現段階での平均視聴率は10.76%・・

それに比べて『野ブタ。をプロデュース』で共演した山Pは好調だ。

それ以後主演した『クロサギ』(平均視聴率15.6%)は映画化へ・・『プロポーズ大作戦』(平均視聴率17.3%)は特別ドラマへ・・と両方とも連ドラだけにとどまらなかった。

うーん、山Pはドラマのストーリーに恵まれてる気も・・

亀梨君が現在の状況から抜け出せる日はくるのか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気若手女優達の裏の顔

私が最近気になっていること・・

記念すべきこのブログの一発目は『人気女優達の裏の顔』に迫っていきたいと思うsign03

数年前から若手女優達が次から次へと出てき始めた。

これぞ、世代交代というものなのではないだろうか・・

昨年の話題になったニュースの一つに皆さんはあの女優をあげるのではないだろうかsign02

そう、沢尻エリカ主演映画『クローズド・ノート』舞台挨拶での話題の不機嫌騒動sign03

 沢尻エリカ

沢尻エリカがもともと生意気だというのは有名な話だった。

彼女の場合、当初はそれが裏の顔でしたが、同年代でライバルにあたる長澤まさみや綾瀬はるかとキャラがかぶらないように「女王様キャラ」を作り上げた。

まあ結果はこれだが・・coldsweats01

しかし、他の人気女優たちも裏の顔はもっているようですよsign03

ここでは、長澤まさみ,相武紗季,宮崎あおい・・この3人に絞ってみることにしよう。

まず最初に沢尻エリカと最もライバル関係にあると言われていた女優

長澤まさみsign03

長澤まさみ
長澤は沢尻と比較して清純派女優といわれている。清純派だったら好感がもてそうなものだ。しかし、何故かそんな彼女が「女性が嫌いな女性タレントランキング」で沢尻に続き2位にランクされている。その意見として「わがままそう」という意見があがっている。

実際に長澤は現場での評判がいまいちのようだ。

「態度がデカくてスタッフにあいさつもしない。マネジャーやスタイリストと口論の末に自分の担当を外したり、撮影中に気に入 らないことがあるとキレて文句を言いまくることもある。」(マスコミ関係者)

これが長澤の裏の顔のようだ。

長澤は最近の活躍が著しくない・・来期のドラマ主演がすでに決定しているが、視聴率がどの程度取れるかも注目されるであろう。

次に挙げるのはTOKIO長瀬との熱愛デートが報じられた女優sign03

相武紗季sign03

相武紗季

彼女は様々な女優がいる中で今回のフジテレビの北京オリンピックのメーンキャスターに大抜擢された。

そんな彼女の意外な素顔とは

かわいいから、とタカをくくっていると太刀打ちできない。読書家で何冊ものミステリー本を読破。台本の漢字が読めないような今どきのタレントとは格が違う。それだけに、言うべきときは、自分の主張をはっきり言うタイプ。主役ではないドラマでも臆せず、注文をつけることも  (民放ドラマスタッフより)

ですが・・彼女は若手女優ではあるけれども、実力派sign03

すでに自分の地位を築き上げているとか・・その個性の強さは沢尻や長澤に匹敵するものがあるらしい。

彼女はしっかり者なんですね~~

だが、長澤と同じくドラマの視聴率がなかなか上がらないのが気になるところだ。

最後は今期の大河ドラマ主演で2006年の仲間由紀恵の最年少記録を破った女優。

宮崎あおいsign03

宮崎あおい

彼女はなんと言ってもプライドがものすごい高いんだとか・・

今回の大河ドラマにおいて宮崎よりも先に出演が報道されたのがドラマが絶好調の堀北真希!!それに対して宮崎が激怒したとか・・

現場では堀北のことを「あれ」呼ばわりしているそうで・・

かわいい顔して・・って感じだ。

宮崎はNHKや映画には出演するけど、何故か民放のドラマには出演しませんよね~

このように、実力派の女優は沢尻だけではなく皆裏の顔を持っているようだ。

まぁ、ある程度になると調子に乗ってしまうんですかね~~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

はじめまして。

ども。はじめましてbleahみかこと申しますlovely

今話題の芸能ニュース等をマスコミになった気分でcoldsweats01

誹謗中傷等は書かないようになるべく気をつけますねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年3月 »